エントリー上部画像


毛穴の黒ずみの原因としてあげられるのは、お肌の老化、紫外線や過剰な皮脂分泌などですが、そのほかにも食生活や睡眠なども深い関係があります。

外側からの黒ずみ対策も重要ですが、カラダの中からも対策してあげましょう。

では、毛穴対策の食事と言うのはどのようなことなのでしょう。

まずは、バランスです。バランスの悪い食事ばかりしていると過剰に皮脂が分泌されてしまうことになります。

食事が不規則だったり、野菜不足や、肉や油っこいものばかり摂っていたり、お菓子などを食べ過ぎると、結果的に毛穴の黒ずみを増やしてしまうことになります。

皮脂を分解するために必要なビタミンB群を皮脂や糖分は大量に使ってしまうので、ビタミンBが不足してしまうことで必要以上に皮脂が分泌されることになります。

また、ダイエットをして、栄養が偏ると毛穴の黒ずみのもととなります。

このようなことから、根菜類などの野菜などをたくさん食べるようにすることは毛穴の黒ずみの対策としては有効です。

油の多い食事や外食をなるべく控えて、規則正しく食べることも毛穴の黒ずみの対策には大事です。

食事を制限しすぎ、ストレスを溜め込むのも毛穴には良くないですが、お菓子などはストレスがたまらない程度に控えるほうがよいでしょう。
  1. 美容と健康
  2. トラックバック(-)
  3. コメント(-)
エントリー下部画像
エントリー上部画像

モデル・エージェンシー〜女たちの闘い、みたー。

今日のおやつは、とんがりコーン。ъ( ゚ー^)イェー♪


リズ&マギーのレッグマッサージクリームMがイイなぁ。


Uゾーンの大人ニキビに悩んでいる肌にオススメの化粧品は・・・と。。

(。・"・。)ノ チャオ♪

  1. 美容と健康
  2. トラックバック(-)
  3. コメント(-)
エントリー下部画像
エントリー上部画像

今日のお肌の状態は、シミ薄くなってる?って感じ。んなわけないか。


ジャック&ジル、見た。

今日のおやつは、エアロ。ワーイ!

シーランのシーランマグマビヨウ化粧水、いいんじゃない?


ノーノーヘアの口コミで、情報収集。

(-_-;ウーン
  1. 美容と健康
  2. トラックバック(-)
  3. コメント(-)
エントリー下部画像
エントリー上部画像
最近化粧品の効果が感じられない・・と感じている人は多いと思います。
年齢とともに、お肌の働きが低下しているのかもしれません。
ファンケルの無添加スキンケアDXは、お肌にとって余計なものはいっさい含まず、必要な成分だけが入っているので、年齢を感じているお肌にふっくら感を与えます。

洗顔パウダーのモッチリした弾力泡で洗ったら、化粧水が角質層にまで浸透するお肌になります。
化粧水とクリームで充分な美容成分を与えます。
化粧水とクリームには、クレアチンが配合されていて、美容成分がしっかりとキャッチされ、角質層の隅々まで浸透しやすくなるんだそうです。

  1. 美容と健康
  2. トラックバック(-)
  3. コメント(-)
エントリー下部画像
エントリー上部画像
眉毛の処理はどうやっていますか。
毛抜きを使ったり、かみそりでそったりイロイロな方法がありますが、お肌の年齢を感じはじめてきた人は、毛抜きを使った処理には気をつけたほうがいいみたいです。
歳を取るとともに、お肌の再生力が落ちてきます。
眉毛や顔のうぶ毛を毛抜きで抜くと、毛が生えてこなくなり、さらに毛穴が広がって、たるみの原因になるそうです。
なので、まぶたのうえは毛抜きを使うお手入れは避けた方がいいようです。
  1. 美容と健康
  2. トラックバック(-)
  3. コメント(-)
エントリー下部画像
 | Next Page»